SNS構築用ドメイン取得

独自ドメインでSNSを構築しレンタルできます。
独自ドメインは無料です。)

※無料対応ドメイン:
.jp .com .net .biz .info
半角英数字3文字~

運営会社

決済方法

SNSレンタルのお申込は
銀行振り込み、コンビニエンス支払い又は
以下のオンライン決済が可能です

クレジットカード

ローソン ファミリーマート サークルK サンクス

イーバンク ジャパンネット銀行 みずほ銀行

各種オンライン決済方法 >>

[PR] SNS レンタル

« 簡易SEO対策オプションのご案内 | メイン | 携帯電話IPアドレス帯域リストを更新 »

「PDFウイルス」が再び猛威、メールの添付ファイルに注意

Adobe Readerなどの脆弱性を悪用、開くだけで被害の恐れ

 セキュリティ企業の米シマンテックは2010年7月8日、悪質なPDFファイル(PDFウイルス)を添付したメールが急増しているとして注意を呼びかけた。古いAdobe Readerをインストールしているパソコンでは、添付ファイルを開くだけでウイルスに感染する恐れがある。

 今回確認されたメールは英語で記述されている。添付したPDFファイルを電話料金の請求書に見せかけてユーザーに開かせようとする。ファイルには、Adobe ReaderやAcrobatの脆弱(ぜいじゃく)性を悪用する仕掛けが施されている。

 悪用するのは、2010年2月17日に公開されたAdobe Reader 9.3.1/Acrobat 9.3.1で修正された脆弱性。このため、これよりも古いバージョンのAdobe Reader/Acrobatでは、ファイルを開くだけで、中に仕込まれたウイルスが動きだし、パソコンを乗っ取られる恐れがある。

以上は「ITproセキュリティニュース」からの引用です。
記事の全文はこちらから>>

Adobe Reader、Acrobatをすぐに最新版にアップデートしましょう。